2019年11月25日

玉川上水の秋

玉川上水を歩きました。遊歩道の木々は、まだまだ緑で紅葉は殆ど見られませんでしたが、小平市の上水本町の玉川上水が五日市街道に接するところにある、小川水衛所跡まで来たら、ご覧の通り見ることができました。ここは散策路として、平成24年度に整備されたとのことです。ベンチなどがあり、きれいになっています。

20191125_kodaira_01.jpg

20191125_kodaira_02.jpg
posted by m.ono at 22:17| 国分寺の四季 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月12日

新次郎池

久しぶりに東経大の新次郎池を歩きました。崖線周辺の湧水の例に漏れず、ここでも豊富な水量で湧き出ています。説明板には5箇所から水が湧き出ているとのことですが、いずれも勢いよく湧き出ているように見受けられました。
入口に「新次郎池周辺整備事業」のお知らせがありました。2020年秋にオープンの予定だそうです。東経大のホームページに関連記事がありました。

20191112_shinjiro-ike_01.jpg

20191112_shinjiro-ike_w_02.jpg

20191112_shinjiro-ike_04.jpg
posted by m.ono at 19:33| 国分寺の四季 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月08日

晩秋の姿見の池

久しぶりに姿見の池を歩きました。景色はすっかり晩秋の気配です。
池の上流の水路のところどころにツワブキが可憐に黄色い花を咲かせていました。
姿見の池には鴨の群れが棲み付いています。

20191108_sugatami_01.jpg

20191108_sugatami_02.jpg20191108_sugatami_03.jpg

20191108_sugatami_04.jpg20191108_sugatami_05.jpg
posted by m.ono at 20:25| 国分寺の四季 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月03日

姿見の池

5月3日の雨上がりの姿見の池です。
池と上流部の水路の岸には、黄菖蒲が咲いています。上の写真の右側には草に隠れて紫色のシランが慎ましく咲いています。下の写真の左側の白い花は、ノイバラでしょうか。

20180503_sugatami_01.jpg

20180503_sugatami_02.jpg
posted by m.ono at 16:28| 国分寺の四季 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月08日

姿見の池

姿見の池です。池の上流部の水路の岸にヤマブキが咲いています。

20180408_sugatami_01.jpg

池にはサギが飛来していました。

20180408_sugatami_02.jpg
posted by m.ono at 20:43| 国分寺の四季 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする