2020年01月14日

姿見の池に春の兆し

お正月以来の姿見の池です。まだまだ冬の風景ですが、よく見ると草の芽が生えてきていて、春の兆しが感じられます。
水仙の白い花が、所々に咲いています。
歩道の脇にはオオイヌノフグリの可憐な花が咲き、水路の脇にはノゲシが咲いています。

20200114_sugatami_w_01.jpg

20200114_sugatami_w_03.jpg

お鷹の道の元町用水の水辺には、季節外れにカラーの白い花が咲いていました。暖冬のせいでしょうか。

20200114_otaka_01.jpg
posted by m.ono at 18:04| 国分寺の四季 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする