2019年12月28日

二ヶ領用水の久地円筒分水

12月20日に、川崎市にある二ヶ領用水久地円筒分水に行きました。
南武線の武蔵溝ノ口駅から二ヶ領用水を上流に向かって約20分程歩くと久地円筒分水があります。二ヶ領用水が平瀬川をサイフォン式にくぐって、円筒分水に下から水を供給し、円筒の縁から4方向に水を正確に配分する仕組みです。大変スケールの大きいものです。先人の知恵に感動しました。一見の価値があります。

20191220_nikaryo_01.jpg

20191220_nikaryo_02.jpg

バスで久地駅に移動して、二ヶ領用水に沿って宿河原の駅までぶらぶら歩きました。両岸の歩道が整備されていて、気分の良い散歩道です。川岸に桜が植えられていて、桜の季節にはさぞかしきれいでしょうね。
二ヶ領用水は、2012年に土木学会の土木遺産に認定されました。

20191220_nikaryo_03.jpg

20191220_nikaryo_04.jpg
posted by m.ono at 10:58| 諸々の活動日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする