2019年10月30日

おたかの道湧水園の池が整備されました

おたカフェの前のおたかの道湧水園の池が、開園10周年記念として整備されました。
この周辺一帯は、野川の水源の一つである国分寺崖線下の湧水源保全地区になっており、湧水の水がこの池を作っています。池の水は、元町用水を通って野川に流れ込みます。ここで、ゲンジボタルの飼育をやりたいという人たちがいます。

20191030_yusuien_01.jpg

20191030_yusuien_02.jpg
posted by m.ono at 22:22| 諸々の活動日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

野川に流れ込む元町用水

最近、野川に流れ込む元町用水の水がなんと多いことでしょう!!
5年ほど不動橋付近の野川の清掃に参加していますが、元町用水から流れ込む水がこれほど多かったことはありませんでした。また、国分寺街道にかかる橋の下では、流れが左手の草を覆うことなどありませんでした。
(撮影日10月27日)

20191027_motomachi_01.jpg

20191027_motomachi_02.jpg
posted by m.ono at 22:17| 諸々の活動日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月26日

美化作業(UCC脇)

前回に引き続き、立川市との境のUCC脇の美化作業を行いました。左側の護岸の半分ほどが残っていました。木の枝や笹が茂っていて、手強い作業となりましたが、全て刈り取ってすっきりしました。
20191026_UCC_01.jpg20191026_UCC_02.jpg

20191026_UCC_03.jpg

20191026_UCC_04.jpg20191026_UCC_05.jpg
posted by m.ono at 15:44| 美化活動作業日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月17日

美化作業(UCC脇)

10月12日が台風のため中止になったので、代替日として作業しました。UCC脇は、立川市との境で、国分寺市内では最上流部になります。ここは、年初から隣接する事業所の解体工事をおこなっていたため、春から作業を行っていませんでした。
水路の奥のほうが見えないほどに草が生い茂っていました。たっぷり2時間の悪戦苦闘の末、すっきり見通しが良くなりました。用水に水は流れていますが、なぜだか白く濁っています。

20191017_UCC_01.jpg20191017_UCC_02.jpg
20191017_UCC_03.jpg20191017_UCC_04.jpg
20191017_UCC_05.jpg20191017_UCC_06.jpg
posted by m.ono at 14:52| 美化活動作業日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月07日

美化作業(北町地域センター)

砂川用水は立川市と国分寺市の境で五日市街道の北側と南側に分かれて流れていました。北側は、水路が所々埋まってしまっていて、現在は流れていません。北町地域センターの脇に水路の跡が残っています。水路跡の草刈りを行いました。今回は、市職員研修の一環で2名が参加し、作業をしていただきました。水路跡の奥の方は、草が高く生い茂っていました。

20191007_kitamachi_01.jpg20191007_kitamachi_02.jpg
20191007_kitamachi_03.jpg

草を刈った後は、すっきりきれいになりました。

20191007_kitamachi_04.jpg20191007_kitamachi_05.jpg

地域センター側の入口部分は、13日の地域センターまつりで輪投げゲームの場所に使うので、草を抜き、整地しました。

20191007_kitamachi_06.jpg20191007_kitamachi_07.jpg

草刈りに後に、春に用水の護岸から収穫した菜の花の種を集めました。この種をまた護岸に蒔きます。来年の春に花を楽しませてくれることでしょう。

20191007_kitamachi_08.jpg
posted by m.ono at 22:12| 美化活動作業日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする